2007・07
<< 06 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ 08 >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/07/27 (Fri) ばかで無敵で、かっこいいです
発売されました。
自宅に表紙と同じ写真のポストカードがFOILより届いており、
しばし疲れから復活。

20070727110203.jpg


写真展があるそうなので、行きたいです。
行きますよ?

三省堂から出ている『うめ版』は、半蔵門線の中で声だして笑ってしまった。

でもやっぱ、これ↓が好き。
うめめ
20070727110626.jpg
  
スポンサーサイト

2007/07/23 (Mon) 素手で是非
骨付き鳥に、かぶりついてきました。

香川県に本店を構える『一鶴(いっかく』が、横浜で味わえるとのことで。。

完敗でした。
鳥、とりスープ、おにぎり、とりめし全てほぼ満点に近いです。
難を言えば、東京にもお店を出してほしいということ。
太ってでもいいから食べたいメニュー殿堂入りです。

2007/07/21 (Sat) 店員さんとの会話が重要。
21日(土)

・商店街の豆腐屋にて、おからドーナツと豆乳を買う。
本当に美味しい

・メレンゲのゲストがイマイチだったため、ビアンキで会社まで行ってみる。
四ツ谷から道を間違えつつもなんとか到着。1時間半かかった。
帰りは地図をしっかりみたのでバッチリ
神保町まで30分。つまり自宅からは1時間
九段下の、靖国神社までの坂道と御所付近の坂道が難点かも。。
でも千鳥ヶ淵や皇居を通れるので、リフレッシュ!

・お腹すいたので、神保町のティーヌンでグラスビールとグリーンカレーを。
特にビールが最高でした。

・三省堂にて新刊2冊購入。よしばと内田春菊の対談・サイバラ「毎日かあさん」

・ビクトリアにて、ビアンキにつけるドリンクホルダーとベル、つの型のハンドル(手がつかれたときに、置く位置を変えれるやつ)をつけてもらう。
したら、帰路が快適!

・自転車で音楽聴きながら、隅田川を渡る爽快さといったら・・!
来週の花火大会の準備ですでに橋周辺にはバリケードが。
たのしみですな。

・ビールとおかずつまみつつ、本を読む。

そして今夜は「おじいさん先生」を見る予定。

というわけで、ひとり遊び検定2級です。
他には、ひとりファーストフードやひとりバーゲンなども対応可能です。
そして何より全然楽しめること。
それ重要。
(1級は、ひとり旅やひとり居酒屋など高度な技術と大人な精神が必要。)


2007/07/18 (Wed) 何が自由か、知っている。
9月22日(土)、ようやく公開。
夏休み前に、一個がんばり指標ができた。

めがね

今度は5人で。南の海辺。

20070718173554.jpg


2007/07/09 (Mon) いせ辰~谷中編~
ビアンキにのって、谷中にある千代紙などの版元『いせ辰』に行ってきました。
ちょうど先日買った本の『東京てくてくさんぽ』に紹介されていたのです。

自宅から小1時間で到着。ちょと迷う。
20070709103738.jpg


千代紙や風呂敷・手ぬぐい、レターセット、人形など
心くすぐる商品で店内はぎゅうぎゅう。
なじみの常連さんや観光客、わざわざ地図片手に訪れる女子グループなどであふれかえっておりました。

千代紙は数十種類があり、
本屋ノートのカバーにしてもいいり部屋にそのまま飾ってもいいし、
夢はふくらみます。

赤・ピンクを使用したこまかい絵柄の和紙と、
竹久夢二がデザインしたこれまたカワイイ傘の和紙、
千代紙を貼り付けた3段箱を購入。
部屋に飾ってみました。
20070709150929.jpg


20070709150958.jpg



20070709151524.jpg


季節ごとに訪れたく思います。


そして昨日は今年初の海へ。。
蛤・岩がき・いわしのつみれ汁など激ウマでした。
やはり魚介には肉はかなわないと思うのです・・
レバ刺も美味しいけど・・

肩と太ももに日焼け止めを塗り忘れていたら
夕方から真っ赤になって夜は発熱しました。
吐きそうにもなり、wikipediaで調べたところ
サンタン」という症状のようでひどいと入院とのこと。

地球温暖化あなどれず。
本日ももれなく肩がビリビリと痛く、頭がぐらぐらして
考え事ができませんでした。
 



2007/07/04 (Wed) 早矢仕ライスとmochi
本日は日本橋のアポがあったため、お昼を丸善の『早矢仕ライス』にしました。

神保町にカレー屋が多いように、本屋とカレー屋は結びつきが深い。
なぜなら右手1つで本を読みながらでも食べれるから。

ハヤシライスの生みの親、丸善創業者の早矢仕有的(ハヤシ・ユウテキ)が客人が家に遊びに来ると残っていた食材でつくってもてなした料理だそうな。

たまごも好きなので、オムライスハヤシを。
20070704172044.jpg


普通の量だと、ごはんが少ないのでみなさん大盛りを頼むらしい。
大盛りでちょうどよいくらいでした。

甘めで主張しすぎないやわらかい味のルウに、
いま焼きました!というトロトロの卵が絶妙でした。
¥1,200と、ちょっと高いのですがまた是非。
おいしい、というより『美味しい』という表現がぴったり。

本業の本屋部分ですが、相当気に入りました。。
品揃え・配置・オススメ本の紹介や文具やその他オプション商品の充実さなどベスト3にランクインです。

店内は広く、レジも待たずに店員さんの接客も完璧でした。

伊藤まさこさんの、『東京てくてくすたこら散歩』
20070704173117.jpg


平松洋子さんの『おもたせ暦』
20070704173153.jpg


購入。
漫画の種類も豊富で、ニッチな作家も網羅していた。
相当に好みです。
ハヤシライスといい、日本橋といい、歴史といい
文明開化の匂いがしました。

ブックファースト新宿店
ビレバン神保町店

に次いでランクインです。
満喫!

あ、それともう1つ。
きのう渋谷に行った際に買った『mochi cream』
予想以上においしく、夢のようなお菓子でした。
mochi.jpg


確実に発想のもとは『雪見だいふく』だと思うけど、
よりおしゃれに本格的に洗練されたモチ。
幸福になれます。 

プロフィール

こぞう

Author:こぞう
日々のあれこれ。
アルバム的な感じで将来に残ればと思う。
おやつのような気軽な気分で読んで頂けますとうれしいです。

ただ今のテンさん

そらジロー

フリーエリア

月別アーカイブ

カクヤス

解析

解析

ヤフーショッピング

フリーエリア

ブログパーツ

逆アク

たまひよ

MARNA

ブログ内検索



RSSフィード



最近のトラックバック



カテゴリー



ZOZO

最近の記事

ひまわり

フリーエリア

Google

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。