2007・10
<< 09 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ 11 >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/10/30 (Tue) 枠連複など
同じチームのS野さんの送別会がありました。
ほんっとにイケメンで、やさしくて仕事ができる・・そんなステキ先輩だったので、もう一緒に仕事できないのが本当に悔やまれます。。
うぅ・・

送別会はS野さん本人プレゼンツで、
なんとみんなで大井競馬場でトゥインクルレースに行って来ました。
ツアーがあって、25名以内で申し込むとバスが指定場所まで
迎えに来てくれて、競馬場へ運んでくれます。
しかもロンブーとかが乗りそうな、ロケバス風の。

そして着いてからは、座席が指定されていて
3階席から競馬場レースが見渡せます。

月曜の18時に会社にバスが来てくれて、営業+メディアチームが
仕事をむりくり終わらせ(見捨てて)参戦しました。

バスの中でTCKグッズが配られ、競馬新聞(?)が
ひとり1つずつ入っています。
くわしい先輩は早速赤ペンで書き込み。
みならって読んでみるけど、まったくわからん。

20071030210100.jpg
 
(↑左が幡ヶ谷の巨匠。結局1勝もできず。)

人生初の競馬!
先輩やら競馬場のおじさんに教えてもらいながら、
\100ずつ買っていきます。

うーん・・さっぱりわからん。。
単勝だのボックスだの。
で、ひびきのかっこいい『枠連複』に一本化することにした。
枠を2つ選んでその両方が1着・2着に入れば勝ちだ。
あとは馬の名前。
いんすぴれーしょん。

・・で、3レースやって全部負けました。
13名でツアー参加したんだけど、
4人くらい先輩方が勝っていた。すごい!!

そして。
バスの中からホンキモードだった巨匠含む先輩方(競馬くわしい)は、
2万くらい負けてました。

いや~、競馬場がこんなに楽しいとは!
ビールもあるし、おつまみも豊富。(モスとか銀だこがある)
そしてなにより、ひろい!!
3階からレース場ギリギリの芝生まで行ってみたら、
ちょっと感動しました。
月曜の夜なのに人もいっぱいいるし、
空がひろい!
馬もたくさんいて迫力あった・・

断然集団で行くのが楽しいですな。
昼間っから行きたい!
S野さん、さすがです。

最後までみんなを盛り上げて、かっこよく去っていく。
本当にお疲れ様でした!
また何かのイベントでご一緒しましょう~


20071030205826.jpg


スポンサーサイト

2007/10/19 (Fri) もぐる
グアムの海に潜ってきました。
いわゆるスキューバダイビングというヤツです。

イルカウォッチング&日本とはまた違う透明度抜群の海でのシュノーケリングも込みで¥15,000!
激安・・
もちろんスキューバは初体験で、固太りの講師のお兄さんに簡単な説明を受ける。

・水中メガネに水が入ってもあわてない
・耳が痛くなったら、耳抜きすること
・口から吐いて、口から吸う
・そして何よりリラックスが大切!

あとは、海中で合図できる簡単なジェスチャーのみ。

くちから吐いて~、すって~がかなり怖く、
海に潜って試してみるとドキドキしてものすごい心配になる・・
シュ~~って音も怖いし。

しかし、いざ海に入ってサンゴ礁でたわむれる色とりどりの魚とみたら一瞬で平気になりました。
もっとみたい!近くに行きたい!ってぐんぐん泳いだ。
口とおなかで呼吸しているから、痩せるかも?!

20071019184529.jpg


そして憧れだった、小魚たちにソーセージを餌付けをしました!
なんども魚をつかもうとしたけど、
結局一度もつかめず。。


20071019184637.jpg


海底にいるナマコをつかんだり、
(白いピュ~っとした糸を吐いていて、かなりの気持ち悪さ)
他のサンゴ礁を見に行ったりと、正直、この秋最高の体験でした。

ということで、かなりダイビング熱があがってます。
また趣味が増える・・
しかし自転車のように、気軽にできないのがツライです。

昔は、大人になるってつまんないなあって思ってたけど、
けっこう色々と楽しくて
もっと頑張って働こう!ってなった。
いろんな体験したい。

来年は。。もう少し本格的にダイビングやってみたいな。
20071019184730.jpg
 

スキューバカンパニー
(↑サイトがしょぼい)

2007/10/02 (Tue) ルール付焼き鳥
ついに噂で聞いていた店に、行くことになりました。
『鳥重』

渋谷のんべい横丁にあり、人に紹介されないと入れない店です。
狭くてキレイではないけど、みんなぎゅうぎゅうになって
座って食べるそうな。

完全予約制で遅刻厳禁、そのほかにもいろいろルールがあるとのこと。。
もちろん店のサイトなんてないので、
店名でググったところ、いろいろ出てきた

これとか

しゃべっちゃいけないラーメン屋とか苦手なので、
(だってご飯くらい自由にゆったり食べたいよ・・)
なんかちょっと不安ですが、
とにかく味は格別らしいのでソコは期待。

そして量が多く、男性2人で4本も食べれば満腹になるそう。
気になる料金は2名で¥5,000いかないほどとか。
(もちろん食事とお酒代含む)

どきどきします・・ 


のんべい横丁 

20071002131921.jpg


2007/10/01 (Mon) 最高にツイている私と最高に楽しい月曜
む~・・
月曜15時過ぎ、今日は外出もなくひたすら眠い。
やらなきゃいけないことはあるんだけど、ダメだ・・
昨晩は23時30分には寝たけども、ダメだ・・・

そうそう、先日『ワタシは最高にツイている』を買いました。

20071001152901.jpg


初めて小林聡美の本を買ったけど、これが予想通りおもしろい。
一緒にしゃべっているみたい。

なんでもこのエッセイを開始する前に、細木数子をはじめ有名占い師に「これから三年間はじっとしてろ、全く良いことおこらないよ」って言われて書き始めたとのこと。

で、とある1話。
とにかくなんでも前向きに肯定していけばおのずと成功していったり、モテたり、幸運を呼び込めると書いてある、よくありがちな啓発本を小林聡美が冷やかしで買った。
すると意外にも友達の間で評判になり、次々貸していたそう。
その期間仲間内でちょっと流行ったお話。

例えば。

「最近モテてしょうがない○○です。今度馬肉を食べにいきません?」

「最高にツイている私ですが、あいにくその日は予定が・・どうぞみなさんで行ってきてください。次回馬肉を食べに行くときは、あらかじめどれが美味しいメニューかもう分かっていて、あぁ私ってなんてラッキーなのかしら」

効果が出たかは不明だけど、まぁネガティブなのよりは良いのかなあ。
そしてこの本のタイトル名も納得。
でも、一部でかなりの人気を博した『すいか』からのより一層の活躍を見ていると、
あながちあたっているような・・

ということで、前回はとてもダメな内容になってしまいましたので訂正。
ネガティブ85%の考え方を、しばらく強制的にポジティブにしてみることにした。
取り急ぎ年内はそれでがんばります。

あ、そうそう。
親知らずとの戦いですが、決着しました。
遅い夏休みの前に絶対抜いときたかったので、会社を半休して歯医者へ。
同時に上下2本。
20分くらいでおわり、全然痛くなかったのでした・・
麻酔の注射のほうが痛かったくらい。
麻酔切れたあとも、平気でした。
途中、目隠しのタオルがちょっとズレて
漫画みたいなでかいペンチが見えたのは
視覚的に怖かったですが・・
あとは、年内にもう片方の2本を同時に抜いてそれで私の勝ちです。

ちょっとあきたので、コンビニ行ってこよ。



プロフィール

こぞう

Author:こぞう
日々のあれこれ。
アルバム的な感じで将来に残ればと思う。
おやつのような気軽な気分で読んで頂けますとうれしいです。

ただ今のテンさん

そらジロー

フリーエリア

月別アーカイブ

カクヤス

解析

解析

ヤフーショッピング

フリーエリア

ブログパーツ

逆アク

たまひよ

MARNA

ブログ内検索



RSSフィード



最近のトラックバック



カテゴリー



ZOZO

最近の記事

ひまわり

フリーエリア

Google

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。