2009・04
<< 03 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ 05 >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009/04/30 (Thu) 完
おわった・・・
全30巻、最後は読むのが苦痛でした
あまりに内容が・・・悲しい

阿斗って、「阿保」の語源なんだって。
そしてこの人だけは、中国のいずれの観光地にも奉られたり人形になったりしていないらしい。
だよね~・・
どこの時代も、血縁関係で跡継ぎにしちゃあ
やっぱだめだよね~

なつみが、トラウマもののラストだよ~って言ってたのが
よっくわかりました。

劉備がいなくなってからは、孔明の南蛮攻めあたりが一番おもしろかったです。
あと個人的に孔明が乗っている手押し車がお気に入り。

にげよ

「逃げよ」
ガラガラガラ・・
2人で兵隊さんが押して退却する様。


私が会社でもあまりに「三国志」の話が多いので、
前の席の女の子が『三国志男』を貸してくれました。


ゲームのほうの三国志、三国無双、横山版漫画を読んで勢いで
中国にいっちゃう引きこもり男子のお話です。
ゲッツ板谷風の文章だけど、おもしろし。
絶対セットで読むのがオススメ。


スポンサーサイト

2009/04/13 (Mon) のどかな逆風
いよいよ佐渡が来月に迫ってまいりました。

ということで、荒川を走ってきました。
今回は、会社のメンバーたち6人です。
そろいのジャージを初めて着用。

1.jpg
↑後輩ちゃん。GIANTユーザーです。

いや~土曜にこんな早い時間から土手でめっちゃいい天気で
かなり爽快・・!
実は沖縄以来さぼっていて長距離は久々だったけど、
色々と思い出しました。
気持ちよさ、しんどさ、自分の体力のなさについて・・

取り急ぎ、秋が瀬公園まで行き
周辺でお昼を食べることに。

土手は桜が散りかけていて、たいそう2週間前だったらきれいだったでしょう。
近くに住んでいて初めて知る事実。
来年はぜひ荒川へ。

埼玉の国道沿いのラーメン屋にて昼。
みんなけっこう食べて、午前中の消費カロリーは全て帳消しになったのでは。

この時点で埼玉突入しており、
午後はさらに秋が瀬からサイクリングロードというところに行って
どんどん進む。

畑とか野球チームの練習場とかゴルフ場を通り過ぎ、
また開けた土手に出ました。
菜の花がかなり咲いていて、春っぽい道です。
そして、ゴールの牛!
埼玉にも牛がいるんだね~
しかし場所はどこなにか不明・・
大宮とか浦和よりは先のようだ。

土手に、牛が放牧されておりみんなガッツガツ草を食べていた。
2.jpg

携帯やらで撮影会。
こんなに近くで乳牛を見れるなんて・・
牛が以外とやせていて体が四角い形になっており
おしりが以外にも上のほうにあってびっくりした。

みんながんがん撮影していました。

3.jpg

そうこうしているうちに16時になり、
来た道を戻ります。

先輩がパンクしてしまい、ちょっと修理に時間がかかったので
荒川に戻るころは暮れかけてきました。
で、寒い・・
そして逆風でつらい・・
沖縄の二日目の状態のようでした。

こいでもこいでも進まず。
通常であれば28キロはいけている力でも
15キロとか・・
でもトレーニングを積んでいる人たちは
逆風の中でもぐんぐん進んでました。

結局、10時半くらいから19時半くらいまで走って
90キロ弱の走破でした。
つかれた。。けど、やっぱり総括すると気持ちいいので
やめられません。


2009/04/09 (Thu) 続
なつみより追加分25巻までが届く。
さらにあと5巻のこりがあるそうで・・
すごい!

そして、ついに孔明が出てきました。
赤壁も。
孔明、イメージと全然ちがう。。
悪人役の顔っぽい。

images.jpg



2009/04/07 (Tue) 豪の者
「ひまわりっ!」⑩でのあまりの関羽の登場っぷりに、さすがに気になりだしていたところ、
なつみが三国志(横山版)を全巻貸してくれました。
宅配便の箱に10巻。
文庫なのにちょっと分厚いです。
取り急ぎ10冊。

あきらかに、張飛と関羽のサイズが大きすぎる・・
そして劉備の何がそんなに魅力的なのかイマイチ伝わらず・・
呂布はバカだ・・けど嫌いになれない。
ストーリーはとてもおもしろいです。
戦萌え。

なんかもう、ビジネスだね。領土を奪って国を統一するという。
負け=死だけど。


浦沢直樹ばりに敵の顔がみんな同じに見える。
こんなに簡単に人の首って飛ぶんだな~
すぐに裏切ったり、敵だった武将に助けを呼んで仲間になったり
人のものを欲しがったり略奪したり。
本当の話ではないエピソードもあるらしいが、(赤壁とか、桃園の誓い)
これは確かに世界各国で、ずーっと愛される話の理由がわかりました。

そしてウィング関先生を始め、BLの王道ネタになるのも
納得。
やっぱ関羽だね

10巻でおわりかと思いきや、3倍くらいまだあるんだって。
コミックスだと60冊もあるそうな。
早く孔明のとこが読みたいです。

aa99a397.jpg
↑パターンその①。こんな感じでトラブルが発生し、話が展開していきます。
(左が強いだけが取り柄の張飛。ファッションは孫悟空風。右が関羽。美髭です。)




プロフィール

こぞう

Author:こぞう
日々のあれこれ。
アルバム的な感じで将来に残ればと思う。
おやつのような気軽な気分で読んで頂けますとうれしいです。

ただ今のテンさん

そらジロー

フリーエリア

月別アーカイブ

カクヤス

解析

解析

ヤフーショッピング

フリーエリア

ブログパーツ

逆アク

たまひよ

MARNA

ブログ内検索



RSSフィード



最近のトラックバック



カテゴリー



ZOZO

最近の記事

ひまわり

フリーエリア

Google

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。